topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リメ鉢製作法その2 浮き出し方」 - 2012.04.18 Wed


こんにちは



前回の盛り上げ、上手く出来ましたか?

ケーキ作りがお得意な方にはすんなり進んだのではないでしょうか。

難しいと思われた方はパレット使いに慣れていない為だと思います。

数をこなしてパレットの扱いに慣れて下さい。





では、セメントも乾いた頃だと思いますので、

「リメ鉢製作法その2 浮き出し方」 

進めていきたいと思います。



まず必要な物は

*耐水ペーパー 600番ぐらい
*ペンキ
*ハケ (前回、紹介するのを忘れてました)
*ハンドルになる金具
*S字フック





DSC01028.jpg

前回の盛り上げた鉢。

完全に固まってこんな状態です。

色が明るめに見えますが、実際はもっと濃いです。



DSC01029.jpg

では塗って行きます。

金具を付けて、ペンキを塗っていきます。

内側2cmの幅で塗っていきます。

前回も言いましたが、ココは丁寧に塗って下さい。




DSC01030.jpg

内側を塗り終わりました。

薄目、濃い目で雰囲気が変わってきます。

今回は濃い目で塗っていきます。




DSC01032.jpg

どこから塗ってもいいですが、底の部分から塗っていくのが良いでしょう。




DSC01035.jpg

これで全体が塗り終えました。




DSC01036.jpg

底の部分もぬかりなく丁寧に塗って下さい。



ではこのままS字フックにぶら下げて乾燥させます。

塗料や気候にもよりますが、完全に乾かして下さい。

丸一日、置けばいいでしょう。





DSC01037.jpg

完全に乾いたら「耐水ペーパー 600番」を適度にカットします。




DSC01041.jpg

シンクで流水下での作業になります。




DSC01043.jpg

シコシコと擦っていきます。

簡単に地の色が出ると思います。




DSC01045.jpg

すり落とす量によって雰囲気が変わってきます。

サラ~っと落とすと真新しい味に。

たくさん落とせば、年数の経った味になります。




DSC01047.jpg

こんな風になりました。

セメントの引っ掛かりもこの段階で消えて滑らかになります。




DSC01048.jpg

内側も忘れず仕上げて下さい。




DSC01050.jpg

盛り上げ法の時に、

パレットの撫で幅が広い例。



DSC01051.jpg

パレットの撫で幅が狭い例。



これで流水下での作業も終わり、一応完成です。

簡単でしょ?


あとは、好みで別の色を塗り重ねたり色々遊んで下さい。

もっと深みが出ます。




以上で、

「リメ鉢製作法その2 浮き出し方」

終了です。



いかがでしたか?


出来るだけ分りやすく紹介したつもりですが、

行き届かない所はご容赦下さい。


材料も、取っ掛かりやすいようにと思い、身近な材料での製法です。

十分、この材料で出来あがります。



さあ、あなたもオリジナルの鉢にチャレンジしてみて下さい。

慣れてきたら大きな鉢も作って下さい。

見るより案外、簡単にできます。




ご覧頂き有難うございました

楽しいハンドメイドライフを!



DSC01049.jpg








スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます。
とんかちさん、簡単そうに言いますが、腕が要りますね。

やっぱりセンスと言うものが要りそうです。

ロハスで購入するのみです。(^^ゞ

おはよ~ございます♪

その2待ってましたよ~よっ!とんかちさん!

またまた写真も丁寧に各作業で撮ってますね
段取りもよくてほんと~に、誰にでも分かりやすく説明されてて尊敬しちゃいます!

パレットの撫で幅が広いのも狭いのもどっちもいい感じ♪
私も作るときは、どっちのタイプも作ろ~

慣れてきたら大きな鉢←とんかちさんは、どれくらい大きいのを作ってるの?
みてみたいなぁ~♪

とんかちさんお忙しいのに本当に有り難う~i-237嬉しいですi-178
リメ鉢製作法1も2もとっても分かりやすいですi-234
先日お友達と会ったのですがとんかちさんの事お友達2人とも絶賛でしたよ~(*^▽^*)v
ただ今多肉は勿論バラ子も忙しくなっていたのですが、
早く作りたいと思ってます!
有り難うございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Re: ヨーコさんへ

こんばんはぁ

これでやっと義務?はたした~w

リメ鉢 ん~泥遊びみたいで面白いよ~

ローハーまで10日切った・・・
思ったように出来てない・・・
おかもちカン・・・一個も出来てない・・・ドウスルネン
ブースの備品とか・・・あ~考えたら爆発しそうやわw

ケシハン<重宝してますv-10
特に、ハンマーのケシハン、認印みたいに使えそうだし
そこらじゅうに押してます。

Re: saoriさんへ

saorisさんはわかってるとおもうけど、
パレットだったり荒縄巻いたら縄文式土器w
何で表面押さえるかで、色んな表情でるね~
それこそ、スタンプ押せば・・・どうなるやろねv-38

とんかちはまだ4号までしか作ってないよ。
なにしろ、ロハス向けしか今は出来ないv-356
早くロハス終わってゆっくり遊びたいよ~~~っとw
色々試したい事が一杯あるからw

Re: KIKIさんへ

「分りやすい」 よかった~v-221
それが一番気がかりでした。

KIKIさんのブログを拝見してたら、すごく一つ一つの多肉を大事に
してるのがわかるね。今うちんちーの多肉は可愛そうなもので、
イベント用にあっちからつまみ、こっちからもチョコット拝借。
引かれ残った多肉は貧相な状態w
こんなはずじゃ・・・と、多肉の声が聞こえるゾw

秋姫麗はKIKIファームで新子が一杯出てきています。
頂き物は扱いが違う!ってまた声が聞こえて・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://bhandmade.blog.fc2.com/tb.php/205-fe03e05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「アンディさん便」 «  | BLOG TOP |  » 新作 「drops」

本日の名言

地球の名言 -名言集-

FC2カウンター

プロフィール

トンカチ

Author:トンカチ
とんかちのブログへようこそ!
ガーデニング、雑貨等何でも作っちゃえ~ 多肉植物にはまりつつも名前は覚えられずテキトーにやってます。

最新記事

カテゴリ

初めてブログにチャレンジィ~^^ (9)
Tin Pan Alley村 (6)
木工作り (124)
我が家の多肉植物達 (150)
ハオルチア (39)
カン・ブリキ・鉢・リメイクなど (99)
My Garden (20)
日常の事など (92)
男の雑貨 (7)
Photograph (7)
ジオラマ (1)
「エアープランツ生存更新記録」 (1)
みなさんのアレンジ (6)
Event (21)
リメ鉢製作方法 (3)
ネットショップ「Ⓑ-boxes」関連 (35)
ネットショップ「ob23」関連 (30)
ラックを作ってみる (6)
ペイントの加工 「剥げ編」-その1 (3)
JUNK (2)
電傘製作方法 (2)
ステンシル製作 (5)
アクセ (1)
生体サンゴ (1)
ソーサー・ペイント (1)
オークション (12)
多肉植物の仕入れ (32)
オブの葉刺し記録 (4)
レインドロップス等の管理方法 (1)
黒系エケベリア (4)
多肉庵 (9)

月別アーカイブ

お問い合わせなどこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。